バストを大きくする習慣とは?無理なくバストアップするコツ

バストが小さくて悩んでいる女性の多くが、「遺伝だから半分あきらめてるんだよねー」とか、「もうこの年だとバストアップなんて夢のような話だよねー」みたいに思ってるのではないでしょうか。

たしかに、バストの大きさなんて大部分が遺伝で決まっているような気がしますし(身長が高いとか、太りやすいとか、骨格がごついとか、そういう変えられない部分)、ましてや30代とかのいい大人になってしまったら、成長もすっかり止まってしまうのではないかと考えるのは当然かと思います。

ですが、実際にいろんな情報を集めてみると、遺伝に関係なく、また年齢にも関係なく、バストアップできたという成功例もあるようなんですよね!

「それってもしかして、、豊胸手術とかじゃないの!?手術をすれば胸が大きくなるのはわかるけど、お金もかかるし、体をいじるのって怖いし、、」

そうですね。たしかに、豊胸手術なら、遺伝も年齢も関係なく、バストアップを確実にすることができるでしょう。ただ、100万円単位でのお金がかかりますので誰でも気軽にできるわけではありませんし、手術自体に抵抗がある人は多いと思います。

なので、ここでは、豊胸手術以外でもバストアップできる方法をご紹介していきたいと思います。私が実践した方法なので、割と信ぴょう性は高いと思います。ただ、いきなり短期間で2~3サイズアップするような魔法のようなものではないので、そこはご理解ください笑

どちらかというと、体を根本から「育乳」に向いた状態にしてあげることで、じわじわとバストを育てていくようなものです。

まず、大事なことが3つあって、

1.バストにいい生活習慣を身につける

2.バストにいい食生活をこころがける

3.物理的にバストにお肉を集めてあげるようにする

ひとつずつ説明していきます。

まず、バストにいい生活習慣ですが、

・早寝早起きで、規則正しい生活をする

→早寝早起きで体のリズムを整えることで、ホルモンバランスを整えることができます。バストアップに必要な女性ホルモンや成長ホルモンも、ホルモンバランスが崩れると分泌が極端に減ってしまったりして、バストに悪影響を及ぼすことがあります。逆に、生活リズムを整えてホルモンバランスがしっかり整えば、適切な成長ホルモンや女性ホルモンが分泌されてバストアップにもプラスになるというわけです。

・睡眠はたっぷりとる(12時には寝たいですね)

→これも同様で、特に寝ている間に成長ホルモンは分泌されるといわれています。なので、睡眠が少ないことでホルモンバランスが乱れる&成長ホルモンがしっかり分泌されなくなって、バストに悪い影響を与えてしまいます。

・ストレスはためこまず発散させる

→そして、意外と気づかないうちにたまっているストレス。これも、ホルモンバランスを乱す大きな原因となります。ストレスを受けない生活というのは現代ではほぼ無理なので、ストレスを受けてもそれをためない工夫、発散する工夫(体を動かすとか、お笑いの動画をみて爆笑するとか、好きなアーティストのライブに行くとか、友達と気が済むまで話しこむとか)をして、ため込まないようにしましょう。

・適度な運動する

→運動をすることで、体全体のめぐりがよくなります。血行やリンパの流れがよくなると、バストに十分な栄養がいきわたるので、それだけ育乳にはプラスになります。

 

続いて、バストにいい食生活ですが、女性ホルモンと同じような働きをする成分の「イソフラボン」が摂取できる食材は積極的にとるようにしたほうがいいですね。大豆製品、特に、豆乳や納豆などはおすすめです。

 

そして、最後になりますが、バストにできるだけお肉を集めて固定させるということ。これ、実はかなり大事です。

集められるお肉がないよーという人もいるかと思いますが、それでも脇の下とかには実は無駄なお肉がついているんですよね。。こうした無駄肉って、実はバストから流れて行っている可能性が高いんです。

昼間はブラジャーでバストを守っているのですが、夜寝ている間というのはノーブラの人が多いと思います。「どうせ胸は小さいから、ノーブラでも変わらない!」という人もいるかもしれませんが、実はそうでもないんです!胸が小さい人でも、胸の大部分は「脂肪」でできています。脂肪は流動性が高くて、簡単に流れてしまう&形が変わりやすいので、せっかくの脂肪が脇へと流れてしまっている可能性は高いんです。

なので、ぜひ使ってほしいのがナイトブラ。昼用のブラを夜寝るときにもつけるというのは絶対にやめてください!バスト周りを締め付けてしまうので、体に負担がかかります。その点ナイトブラは、体に負担がかからないつくりになっていて、それでいてバストをしっかり支えてくれます。また、最近のナイトブラは性能がいいので、脇などについたお肉をバストに集めてくれて、そこでしっかりと固定してくれるような作りになっていたりします。

30代におすすめのナイトブラをチェック>

上のサイトで紹介しているようなナイトブラなら、バストの成長が止まってしまったんじゃないかと思われるような30代とかでも十分にバストケア効果を実感できるはずです。垂れとかの型崩れにもナイトブラは必須ですからね!

このように、習慣化することでバストの成長を促したり、形をきれいに整えたりすることは十分可能なんです。ただ、うえでもいったように、急速にバストが大きくなるとか、そういう魔法のような方法ではないので、だからこそ、長く続けることが大事なんです。まさに習慣ですね。